砂漠のオアシスへ

さぁ、今日はバスで次の街へ移動する日だ!また戻ってくるけど、一旦リマはおさらばだ!

なんて思ってたのに、まさかの出発日に嫁がダウン。

しょうがないからチケットキャンセルして取り直してもらうかとスタッフに言ってみたら、

バスターミナルに行けばもしかしたら手数料なしで替えてもらえるかもしれないから、

とにかくタクシーに乗って行ってみろとのこと。

いやいや、お前それ電話して聞いてくれればわかるじゃん。

どーせ無理だから行かなくていいって言ってんのに、タクシー呼んじゃったからか強引に

乗せられ結局バスターミナルへ行く羽目に。

結果、やっぱ変更とか返金は無理で、翌日のチケット取り直し。

タクシー代と無駄な時間を消費した、ほんとアホだこいつら。

よくよく思えばタクシー代だけあげれば満足だったんだろうな。んで改めてネットで

チケット取ればよかったんだ。くそぅ。

気を取り直して、いざワカチナへ

翌日、嫁の体調も平気そうなので予定通りバスでワカチナへ移動することに。

バスは旅行者の多くが利用するCruz del Solのバス。

現地人も乗ってるけど、基本的には旅行者が多い。

高いだけあってそれなりにしっかりしてる。

リマのバスターミナルはどの会社のそれも旧市街および新市街からは少し離れているので、

タクシーで行くのが無難だろう。特に大きい荷物を持ってるなら尚更。

ワカチナまで行くバスは存在しないので(実はあるのかな?)、イカというワカチナから

車で10分ほどのところまで移動。リマから休憩なしで5時間ぐらいかかったかな。

海岸沿いの道を走るから、右側には海、左側には荒野って感じの景色を走り続けた

先にある街だ。

イカに着いたらリマで手配した宿のスタッフが迎えに来てくれるとのことだったが、

それらしき人は見当たらず。

タクシーのおっちゃんに聞いてみたら、そのおっちゃんが宿に確認してくれ、そのまま

タクシーで乗せてってくれた。こういうシステムなのか、はたまた迎えを忘れたから

タクシーの代金を払ってくれたのかは不明だ。

砂漠のオアシス

ワカチナはよくオアシスと称される。

なぜなら街の周りは砂漠で囲まれており、また街の真ん中には湖があるからだ。

砂漠側からこの街をみると、まさに砂漠のオアシスという感じなのだ。

ワカチナ

そんなオアシスで何をするかというと、多くの人はここでサンドバギーとボディボードを

楽しむことになる。バギーに乗って砂漠に入り、砂漠の高いところからボディボードで

坂を下りて楽しむというツアーだ。

それ以外には全くすることがないので(あるのは朝日夕日星空を砂漠で見るぐらいかな)

僕らも例に倣ってツアーに参加することに。

ワカチナ バギーの乗り心地はと言うと、一言で言えば”最悪”だ。

急カーブだったり急降下だったりと、ほんとジェットコースターみたいな動きで運転して

くれるのはスリルがあって楽しいんだけど、あまりに揺れるのでお尻や肩がメッチャ

痛くなる。フレームに体ぶつけたりもするし、ほんと痛い。

何故砂漠の乗り物はこうも乗り心地が悪いのだろうか(ラクダとか)

バギーは一回乗れればもう満足、むしろもう二度といいや。ワカチナ

ボディボードはと言うと、最初の一回目は結構楽しい。

意外と高いところから滑走できるので気持ちいいし、体感スピードはなかなか。

だがいかんせん一回が一瞬で終わる割にはいちいちまたバギーで上に連れてってもらう

必要があるので、コスパが悪い気がする。あとメッチャ砂まみれになる。

砂漠で遊べるという非日常感があるだけで、ただ単に滑ることとかそのスピードを楽しみ

たいのであれば、スノボーやスキー、もはや土手をそりで滑るのでいい気がする。

ワカチナ ワカチナ ワカチナ

午後のツアーに参加すると、最後は夕日を見て終わることになる。

砂漠の上からワカチナの街を見て、写真を撮りまくって、夕日を見てツアーは終了。

ココでしか見れない景色も見れるし、なかなかいい体験が出来たツアーだったとは思うけど、

これは一回でいいかな。ワカチナ滞在は一泊で十分だ。

ワカチナ ワカチナ ワカチナ

夜は星空を見ようと砂漠の上に頑張って登ったけど(砂漠登るのってかなりきついんだよね)

残念ながら天気に恵まれず。モロッコの時もそうだったけど、砂漠いく時天気悪いんだよな。

いつか満点の星空を砂漠で見てみたい。

プール付きだけど残念だった宿

宿の名前は忘れたけど、丁度行った時に工事中で共有スペースはほこりが飛びまくってるし

プールにも削りかすとかが浮かびまくってるしで最悪。しかも夜は隣の店が音楽

ガンガン鳴らすせいでメッチャうるさい(朝5時過ぎまでうるさかった)。

自分たちで選んだわけじゃないからしょうがないんだけど、もうここは二度といいや。

プールがあるのはありがたいけど(昼間メッチャ暑いし)、夜うるさすぎるのはな。

ワカチナ(イカ)を出て次の目的地に向かうバスが夜行で、19時頃までそこにいなきゃ

いけなかったのが最悪だった。むしろこの宿にいないでイカの街に行って

どこかふらふらしているというのもありだったかもしれないな。

ワカチナ ワカチナ

次のバス移動もCruz del Sol。30分ぐらい遅れての出発。

車内ですぐ夕食が出たのだが、食後謎のビンゴゲームが開催された。

しかもこのビンゴゲーム、景品があるのかどうかはしらないが、全部の番号が

コールされるまで終わらない。延々と番号が読まれ続け、全部の番号が出た時点で

終了。誰もが全ビンゴ達成できるという謎な仕様となっていた。

これはあれか、かけっこでゴールはみんなで手をつなぎましょうみたいなアレか。

そんな変なビンゴゲームを終え、さぁ寝ようと思った23時頃、何故かバスの

乗換えが発生。

途上国のバスはほんと謎だ。ワカチナ

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です