電車での国境越え。再びシェンゲン協定内へ

zagreb-ljubuljana

島国に住む日本人にとって、出国と言うのはなかなか大きいイベントだろう。

だが巨大なユーラシア大陸に位置する国の住人であれば、もはや国境なんて

あってないようなものなのかもしれない。

Since we live in island, going out of country is one of big event.

But it’s not for people who lives huge Eurasia. I guess they don’t really feel

the border as “border”.

クロアチアの首都ザグレブの次に目指すは隣国スロベニアの首都リュブリャナ。

宿の人にもツーリストインフォの人にもバスで行くことを勧められたが(安いし楽だから)

ここを逃すと電車で国境越えを体験できる機会がなくなる予定だったので、

僕らは電車で行くことに。運賃は126.5kn。電車は遅れることなく運航していた。

We headed to Ljubljana after Zagreb.

Everyone like staff at guest house or at tourist info recommended us to take a 

bus(because it’s cheaper) but we took train finally.

The fare was 126.5kn. It left on time.

zagreb-ljubuljana zagreb-ljubuljana zagreb-ljubuljana コンパートメントの自由席zagreb-ljubuljana

出発後40分程で電車が停車する。国境を超えるのだ。

とは言え特に電車を降りる必要はなく、パスポートを持って待っていれば係の人が

やってきてスタンプを押してくれる。審査は緩そうだが世間話はする必要がありそうだ。

After about 40 minutes the train stopped for crossing border.

We didn’t need to get off but just to wait for them with our passport.

I didn’t feel it hard to cross the border.

トータル3時間ほどでリュブリャナ到着。第一印象、寒い。

約3時間北西に移動しただけなのに大分気温が下がった。

カーディガン一枚羽織るぐらいでは足りないぐらいに。

どうやらアドリア海沿岸(ザグレブは違うけど)は暖かく、内陸は寒いみたいだ。何故だろう。

It took about 3 hours to get to Ljubljana. First impression was cold.

It got colder after 3 hours. I couldn’t stop wearing one more jacket.

I guess near Adriatic sea is warmer than inland area but I don’t know why.

ともかく、無事リュブリャナ到着。短いスロベニア滞在の始まり。

Anyway we arrived Ljubljana. Short trip started.

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です