インドビザ申請における注意点

インド

昨日インドビザを申請してきた。

一度やり直させられたが、2回目は申請料を払うところまでやったので

取得は時間の問題だと思う。

前回旅した時もインドビザは日本で取得して行った。

だがあれも既に4年前の話。詳しくは覚えていないけど、

申請方法も色々と変わっていて少し苦労した。。。

インドビザは日本で取っていくという方も多いと思うので、ここで僕が思う

申請の際の注意点をいくつかシェアしておきたい。

書類はネットで

まず最初のびっくり。4年前は茗荷谷にあるビザセンターで書類を記入した気が

するけど、今はまずネットで全部その作業を終えて、印刷したものを持っていく必要がある。

http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index_jp.html

↑のオンラインビザ申請のところから申請できる。

項目がとにかく多くて面倒だが、一つ一つちゃんと記入しないとどこで引っかかっても

おかしくはないので、面倒くさがらずしっかり埋めていくことをお勧めする。

役職/肩書きは必須

役職を書く項目がある。

僕は役職なんてなかったので、NAとして申請した。

宗教などの項目で該当がなかったらNAとして申請できるので、ここも同様に記入したのだ。

だがこれがミスだった。

1度目に申請した時は、夫婦共々ここで引っかかって申請が受理されなかった。

役職がない場合は何をしているかを書けとのこと。

会社で何をしていようが、そんなのもはやどうでもいいだろとは思うが、

ちゃんと記載しないとビザは発行してくれないらしい。

納得はいかないが、僕はこの1項目だけのために全部をやり直させられた。

池袋のネットカフェで全部やりなおして(嫁の分も)ネットプリントでプリントして

再度申請したところ無事受理されたので良かったけど・・・

基本は全部埋めること

Yes / Noで答える部分でNoを選択すると後は書かなくて良い項目もあるが、

それ以外の項目は基本的には全て埋めないといけないらしい(他の方の体験談で調べたところ)。

恐らく本当に重要なのはパスポートナンバーや以前インドに行ったことがあるかどうかとか、

インドの滞在予定先などだとは思う。

だがその他の項目もしっかりと埋めていかないと、全て1からやり直しになる可能性が

高いので、面倒だがしっかりと全部埋めるようにしよう。

代理申請には委任状が必要

僕は嫁の分も一緒に申請したが、たとえ夫婦であっても代理申請には委任状が必要らしい。

事前にそこは調べておいたので持っていたが、これがなかったら申請できなかったと思うと・・・

ちなみに委任状はビザセンターのウェブからもダウンロードできるが、フォームは

それとわかるものなら何でも良いみたいです。僕はウェブから拾った他の方の作成した

フォームで申請しました。

ビザ発行まで3日!?

ビザセンターのウェブサイトを見る限り、発効には最低でも1週間ぐらいかかるような気がしたが、

受付の方には今週木曜日に出来ると言われた。

さすがに早すぎる気はするが、こんなこともあるのだろうか。

一応ウェブで申請状況は見れるらしいので、そっちを確認してから行くつもりだ。

行ってみたらまだ出来てないといわれても困るし、何より僕はインド人はあまり信用出来ないからね。。。

また無事取得出来たら報告します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←この面倒な作業をクリアして世界に行かれた方々のブログはこちら

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です