ベトナムで温泉に入れる!?泥!?泥!?安く行く方法も紹介します

ニャチャンの海はビーチも海もすごくきれいで最高!

島まで行かないでこの綺麗さはすごい!住みたい!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

ベトナムのビーチリゾートニャチャンにやってきた。

何やらビーチだけでなく、近くに泥温泉なるものがあるらしい。

温泉と聞いたら行くっきゃない!湯船につかりにいざレッツゴー。

安く行く方法

その温泉はThap Ba Spaといい、Mud bath, Mud Spaなどの名前で知られる。

市街地からは7km程あり、タクシーで行くと1000円弱かかるらしい。

かと言ってローカルバスの路線では走ってないため、行くことが出来ない。

そのため多くのバックパッカーたちはバイクや自転車をレンタルしていくみたいだが、

もっと安く行く方法がある。

実はこの施設、市内との循環バンを走らせており、片道一人3万ドン(160円ほど)で

乗ることが出来る。

お高めのホテルに泊まれば、ホテルから専用のバンが出ていたり、この循環バンに乗ることが

出来るみたいだが、僕らバックパッカーでも乗る場所さえ分かっていれば乗ることが出来る。

ちなみに乗車場所は、ココ。

タップバー

86A Tran Phu通りにあり、シンツーリストからは南に道沿いに行き、突き当りを左に曲がり、

海に出たら右に曲がり、二個目の交差点(斜めに入れる)にあります。

この場所にはロシア系の旅行代理店があり、ここでチケットを買えるとの情報があったので

行ってみたが、伝わらなかったのかものすごく高い値段を言われてしまった。

どうしようかとその場で待っていたら、Thap Baと書かれたバンが来たので運転手に直接

聞いてみたところ、一人往復6万ドンで乗せてくれるとのこと。

行きは10時ぐらいから16時ぐらいまでの間で一時間に一本、帰りは13時半から18時半まで

の間で一時間に一本走っているみたいです。

泥!泥!強力なシャワーに温泉!温水(ほんとに温水)プールも!

着いたらまず受付でコースを選びます。

リッチな方は泥温泉も温泉も自分たちだけで入れるチケットを、僕らのような貧乏旅行者は

15万ドンの共用バス(他の人と一緒に入る)のチケットを買います。

タップバー

チケットを購入したら敷地内に入り、次の受付でロッカーのカギを借ります。

ここでデポジットとして20000ドン払います。タオルは有料で貸し出しがあるみたい。

鍵を借りたら更衣室で水着に着替え、荷物をロッカーにいれ、

(貴重品は無料で預かってくれます)いざ泥温泉エリアへ!

タップバー タップバー

泥温泉エリアにいる人にチケットを渡すとバスタブに案内してもらえます。

僕らが行ったときはちょうど新しいところに案内してもらえ、泥も入れ始めてくれました。

タップバー タップバー

2分ほど待ち、泥がある程度たまったところで入っていいよと言われます。

子供のころやった泥遊びの泥より更に粘度の薄い泥。流してみるとチョコレートファウンテン

で流れるチョコのようにきめ細やかで輝く感じの、綺麗な(?)泥。

そんな泥につかり、顔や手足、髪の毛にまで塗りたくります。

タップバー

気持ちいい。なんだか不思議な感じがする。

他に人があまりいなければ、足をを伸ばして体を浮かせることもできます。

泥の池(風呂)に浮くなんて体験、なかなか出来ないはず。死海ばりに浮きます浮きます。

本当はここに入っていられるのは15分だけど、人が少なかったからか特に何も言われず、

その倍近く入ってた気がする。日陰だったため、最後の方は肌寒くなってしまい出ることに。

シャワーを浴びてしっかり泥を落とした後は、温泉!

写真を撮り忘れたが、先ほどの泥温泉と同じぐらいの大きさのバスタブに入れます。

ここに入れるのは30分だけど、またまた人が少なければのんびりいられるみたい。

ちなみに本当は泥に入った後その泥が乾くまで日光浴をしてからシャワーを浴びるみたい。

僕らはそれを知らず(案内もされなかった)すぐシャワーを浴びてしまった。

タップバー

こうして泥と温泉に入ったら、後はプールでのんびり。

プールは時間制限がないので、好きなだけいられます。

温水プールと冷たいプールの2種類。プラス滝。

温水プールは水温38度前後と、ほんとに温水です。

逆に冷たいプールが日本でいう温水プールの水温。

あったかい・・・汗かく・・・

箱根にあるユネッサンを思い出した。どことなく雰囲気が似ているからかな。

タップバー

プールで30分ほどはしゃいで、終了!

帰りは最初の受付のそばから循環バンが出ていて、自分のホテル名を言えばそこまで

乗せてくれるみたい。

まさかベトナムに来てまで温泉に入ることが出来るなんて思ってなかったので、

とても楽しかった!

海の近くなので水もしょっぱく、ミネラル豊富な感じがしたよ。

お肌すべすべになってくれたかな?

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です