名前が短い街は大きめの街な可能性が高い ~スペイン巡礼23日目~

6:10に嫁に起こされる。目覚ましをかけなくても6時前に起きられたのが、最近は気づくと

6時を過ぎてしまっている。マズい。

外は寒く、数日ぶりにウルトラライトダウンの出番が来た。

寒いからか、空には星が綺麗に見えた。完全に冬だよなこれ。

そして星が綺麗に見えるということは、朝焼けも綺麗に見えるということ。

最近のお決まりパターンだが、何度見ても飽きないものだ。本当に美しい。

1時間半ほどで少し大きめの街につき、そこにあった長い石橋の上から朝日が昇る瞬間を

目にすることが出来た。ナイスタイミングだ。

スペイン巡礼23日目 スペイン巡礼23日目 スペイン巡礼23日目 スペイン巡礼23日目

街を出たところで分かれ道にぶつかる。

真っ直ぐ行っても右に曲がっても目的地には着くようだが、多少距離が異なるようだ。

右のルートを行けば途中に町があるみたいだが、そっちの方が若干距離が長くなるので

僕らはまっすぐ進むことに。他の人もほとんどまっすぐ行ってたみたい。

スペイン巡礼23日目 スペイン巡礼23日目

久しぶりにカミーノらしくトウモロコシ畑に挟まれた道を歩けると思いきや、すぐまた

ここ最近のお決まりパターンである大通り横の道になってしまった。

こういう道は本当につまらない。車通りも多くて音がうるさいしね。

そんな道が長々と続くもんだから、正直つまらない。

最初の方はまたぶどう畑かよとか思っていたカミーノだが、ここ最近は大通り沿いの

道ばかりなのだ。もうすぐ山に入るし、それまでの辛抱かな。

スペイン巡礼23日目

4時間ほど歩き、丘の頂上へ到着したところでようやく目的地が姿を現した。

遠くに見える教会が美しい。きっと最終目的地であるサンティアゴの直前にあるという

丘からも似たような景色が見れるんだろうな。

気づいたら予定ではあと11日で到着。あっという間だ。

スペイン巡礼23日目 スペイン巡礼23日目

カミーノでは回り道をさせられることが多いが、線路渡るだけの橋なのにこの造りはアホだろ

スペイン巡礼23日目

12:15にアルベルゲに到着。5ユーロと安く、キッチンもwifiも洗濯スペースもしっかりして

いるよさげな宿なのだが・・・やはり5ユーロ、スタッフの運営がクソだったりシャワーが

あまりよくなかったり。なんで1階のベッドまだまだたくさん空いてるのに誰もいない3階の

ベッドに案内されんだよ。若いから上の方ってのはわかるけど、せめて2階にしろよな。

てか他の外国人の若者は1階に通してるじゃねぇか。アジア人に対する差別なのか。

足が痛い?年取ってるから?カミーノを同じように歩いている以上、そこは平等だろうが。

ほんとこの若いからいいだろみたいな運営方法は嫌いだ。

平等なんてものは、世界のどこにも存在しない。その言葉は偽りでしかない。

スペイン巡礼23日目 このバックパック、55L+10Lらしいスペイン巡礼23日目 右が今まで使っていたデパートの手提げ袋、左が今日1ユーロで買いかえたものスペイン巡礼23日目

ここアストルガの街は観光地っぽく、結構大きめの街だ。

今まで歩いたところ、どうやら街の名前が短めのところ(~del Caminoとか以外)は

街が大き目な傾向にあるようだ。パンプローナとか、ブルゴスとか、レオンとかね。

ちなみに昨日の小さな町の名前はSan Martin del Camino。

他の小さな町の名前は、例えばTerradillos de los Templariousとか、

Bercianos del Real Caminoなど、基本的に数単語からなる長めの名前。ほらね。

サンティアゴまでにあといくつこの規模の大きな街があるかな。

(注:僕らの大きな街基準はいわゆるスーパーマーケットがあるかどうか。

それがあるところは大きいところばかりなので)

~本日の行程~

日時:2015年9月24日

区間:San Martin del Camino – Astorga

距離:約22.1km

時間:約5時間10分 (6:56 – 12:05)

天候:晴れ

気温:10~22度ぐらい

アルベルゲ:Siervas de Maria (5ユーロ)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です