寒い!かゆい!鼻水止まらん!23歳以下に見られた日 ~スペイン巡礼27日目~

6:04起床。2人部屋なので準備がしやすい。7:05出発。

なんと今日は満月!綺麗だなー。7時でこの暗さでこの満月、昼夜逆転しているみたいだ。

8時半ぐらいにようやく日が昇り、太陽と月が役目を交換する。

その瞬間を毎日見ることが出来るのも、巡礼中のささやかな贅沢だろう。

日本でサラリーマンなんかしてたらこんな美しい景色見るのも一苦労だしね。

スペイン巡礼27日目 スペイン巡礼27日目 スペイン巡礼27日目

何故か朝太陽が昇る前より昇った後の方が寒い。多少風が出てきたせいもあるが、

今日はこの巡礼中一番寒く感じる。そんな時に限ってウルトラライトダウンは装備してない。

山に挟まれたみちばかり通ったため、日陰が多くて余計に暖かさを感じられない。

早く日向に行きたいと思いながら歩いたため、3時間ぐらい休憩なしで

歩くことになってしまった。おかげで足が痛む。

今まで歩いているときに感じなかった痛みが今日は感じられる。

日頃の疲労の蓄積か、はたまた寒すぎたせいなのか。

おまけにダニに刺されまくったところをかきまくったせいで腕中かゆいし、いまだに鼻水は

止まらないしで大変。こんな状態で明後日から3日連続28km前後歩くのか・・・

なかなかしんどいぜ、なんて思っているけど実はこの巡礼の1つの終わりであるサンティアゴ

まではあと1週間の道のり。あっという間だなホント。いつの間にか残り200kmだよ。

スペイン巡礼27日目 スペイン巡礼27日目 スペイン巡礼27日目

残り5km程のところで、後ろからすれ違いざまにタメ口でいきなり話しかけられる。

昨日同じアルベルゲにいた男の子で、韓国人と思っていたら日本人だったようだ。

どことなくめんどくさそうな雰囲気があったので個人的にはあまり話したくなかった人だが、

どうやら自分たちのことを年下だと思っていた様子。ちなみに彼は23歳の大学生。

巡礼中は年上ばっか会うけど、まさか自分らより年下の人に年下と思われるとは。

まだまだ大学生と名乗っても全く問題なさそうだ。

嫁はそれを聞いて歓喜。大丈夫、キミは10代、いやむしろ高校生でも多分通るよ。

なんて言ったら調子に乗りそうだな。

スペイン巡礼27日目

あと2週間ほどでこの旅に出てから半年がたつ。

残る期間は約半年予定だが、残金的にはどうなのだろうか。

あんまり確認したくないのでちゃんと把握していないが、半年たったらしないと

いけないだろう。

そのことを考えたときにふと不安になった。今しか出来ない新婚旅行であるこの旅にお金を

使いたいけど、たくさん使っちゃって帰国した後、もしまともに稼げなかったら

一体どうなってしまうのだろうと。

また、今後生きていく中でのお金のこととか、年金受給額はどんどん減らされてるのに

収める額は増やされるというふざけた(人口比的にしょうがないところもあるのはわかるが、

政治家がクソなのもきっと間違っていないだろう)仕組みはどうなんだろうかとか。

そんなことを考えた次の瞬間、それを考えることがアホだなと気づいた。

先の不安を解消するために今を生きてどうするんだと。

確かに先のことを計画することは大事かもしれない。何も考えずに行きあたりばったりを

続けるだけではだめかもしれない。

だがそんな誰もわからない未来のことに怯えて今を生きるなんて、これほどアホなことは

ないと思う。その時はその時でどうにかなるし、自分ならきっとどうにかするだろ。

この巡礼についても、明後日から今まで経験したことない距離×3日連続という行程が

スタートするのに、現段階で持ってる情報では先々で泊まる街にまともなアルベルゲが

なさそうなので若干不安に感じているこの状態が、ものすごくアホだろうと。

そんなの行ってみればわかることだし、行けば行ったでなんとかなるじゃん。

そんなくだらないことに少しでも不安になった自分が恥ずかしい。

自分を含む大勢の人はマスメディアやくだらない世論が流す不安をあおる

ような情報に踊らされ過ぎているはずだ。

本やテレビで見たことがあるが、子供1人を大学に行かせるまでには3000万かかるだとか、

老後の蓄えは3000万必要だとか、そんな感じのやつね。

よくよく考えてみれば、マスメディアとかなんて不安をあおって人を扇動するための

手段みたいなもんなんだから、全部まともに受け止める必要は全くない。

もちろん全部が全部間違っているわけではないだろうけど、じゃあなぜその情報を流すのか、

そういうことを考える必要がある。

そうしたうえで、判断するのは自分。周りに扇動されるのではなく、自分でちゃんと考えて

自分でちゃんと決めよう。

そんなことを歩きながら思った。そして腹痛に襲われ残り1kmのところで九死に一生を得た。

スペイン巡礼27日目

13:16にアルベルゲへ到着。

個性的で面白い主人のいるアルベルゲだ。着いて早々スタンプとお金のやりとりをしない

アルベルゲなんてここが初めてだよ。

まずはシャワー浴びて飯食って疲れを取れと言ってくれる心優しい主人だ。

(実はお昼時で自分が外に食べに行きたかっただけの気もするけどね)

スペイン巡礼27日目

~本日の行程~

日時:2015年9月28日

区間:Cacabelos – Vega de Varcarce

距離:約24km

時間:約6時間20分 (7:05 – 13:21)

天候:晴れ

気温:8~23度ぐらい

アルベルゲ:Albergue Municipal (5ユーロ)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です