スーパーという庶民の味方。って、今更こんなネタ・・・~スペイン巡礼32日目~

5:58起床。7:04出発。周りの出発は遅そうだ。って、今日朝3度かい!!寒いな!

と、天気予報で3度だったのでびっくりしたけど、実際は霧が薄いおかげか昨日程

寒くは感じなかった。とは言え寒いものは寒いんだけどね。

スペイン巡礼32日目 スペイン巡礼32日目

数日前の山道以降、ずっと同じような道が続く。

アップダウンを繰り返しては、小さな町か村に着く。そして20~30kmぐらいの感覚で

大きな街があるといった感じだ。

小さな町を目的地にしてしまうと、宿代は安くてもレストランでの食事が必須になってしまう

ので、基本的には目的地をATMのあるレベルのサイズの街にしている。

行程の途中にそういう街があると便利。だってスーパーやパン屋がある確率が高いから。

飲み物だって、カフェで頼むよりスーパーで買って飲んだ方が全然安いもんね。

ただしデメリットとして、買いすぎると道中持ち歩く必要があるということ。

しかしそこは修業ということにしてひたすら頑張るのみ。おかげで腕まで筋肉痛。

スペイン巡礼32日目 スペイン巡礼32日目 スペイン巡礼32日目 スペイン巡礼32日目

前にも書いたけど、持っている行程表に載っている距離などが全く当てにならないため、

サンティアゴまで残り何キロなのかを正確に知ることはできない。

だがいつも目印にしている石碑によれば、どうやら残り50kmを切るようだ。ホントカナ。。

スペイン巡礼32日目

どちらにしても、とりあえず今日を入れてあと3日でサンティアゴへ到着する。

サンティアゴで完全に終わりではないのだが、一応一つの大きな目的地ではあるので

どことなく寂しい。多分何も思わないけど、当日大聖堂の目の前に着いたとき何を

思うかな。でもなんか雨降りそうだし、あったかいところだ!みたいなことしか思わなそう。

つまんない人間だなおれは。

牛に羊に農耕用車。土や木、牛たちの糞や雑草にまく薬などの匂いが混じった山道を歩く。

登り坂の途中に思いっきり息を吸ったときに牛たちが傍にいると最悪なのだ。

フレッシュな空気を求めてお腹までいっぱいに息を吸ったのに、入ってきた空気は

別の意味でフレッシュな空気だったり。oh…

スペイン巡礼32日目 スペイン巡礼32日目 スペイン巡礼32日目

最初に目的にしていたところはアルベルゲとレストラン以外何もない町だったので、

もう少し頑張って次の街まで歩く。おかげで今日の行程はほぼ30km。

アルベルゲ着は14:16だった。疲れたー!

シャワーと洗濯を済ませ、通り掛けに見つけたスーパーに買い物へ。

1つはシエスタで閉まっていたけど、もう一つは開いてたのでそっちに行く。

これが大正解で、今まで見たことなかった半額シールの付いた商品を発見!!

半額シールを見たのは日本にいた時以来だ。思わずいつもは1種類しか買わない肉を、

今日は2種類買ってしまった。今日はハンバーグと照り焼きチキンだー!

スーパー1つで幸せになれるんだから、根っからの貧乏性(ケチ)なんだろうな。

でもほんとスーパーってすごい、というかありがたい!シエスタやめてくれればなおベター!

毎日スーパー行ってると、場所こそ違うもののスペインに住んでるんじゃないかって

気もしてくる。旅が日常生活って、ある意味こんな感じのことを言うのかな。

この毎日がもうすぐ終わってしまうのか・・・なんだか寂しいな。

スペイン巡礼32日目

~本日の行程~

日時:2015年10月3日

区間:Palas del Rei – Arzua

距離:約29.8km

時間:約7時間10分 (7:04 – 14:16)

天候:霧のち晴れ & 曇り

気温:3~18度ぐらい

アルベルゲ:Albergue Da Fonte (10ユーロ)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です