スペインの小さな町にて日本技術の素晴らしさを感じた ~スペイン巡礼25日目~

5:59起床。頭痛や吐き気はマシになったが、鼻水はまだまだ出てくるみたいだ。

相変わらず僕らが出発するころにはほとんど誰もいない。

7:01出発は決して遅くはないはずだが。

今日は曇っているので星も朝日も見ることが出来ず。

スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目

2時間ちょっと歩いたところで、本日の見どころであるCruz de Ferroに到着。

この十字架の下には巡礼者が故郷から持ってきた石がたくさん積まれている。

詳しく調べたわけではないけど、石をここに捨てることで自らの罪も捨てることが

出来るとかなんとか。または願いを込めて捨てるのだとかなんとか。

僕らは当然日本から石なんか持ってきてないので、とりあえずメモ用紙に

ちょこちょこと書いて置いてきた。多分雨風で無くなるな。

この巡礼中の大きな見どころの1つではあるが、正直あまり感動はせず。

思っていたよりしょぼかったんだもん。百聞は一見に如かずってね。

スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目

今日の行程は久しぶりの山道。

最初は登り道で、途中アップダウンを繰り返し、最後はずっと下る。

下りが急な上に結構長い道だったので、久しぶりに足の節々が痛くなる。

だがそれでも、山道を歩くのは本当に楽しかった。

素敵な景色に、久しぶりに見るたくさんの牛や羊たち。

この風景を見続けられるなら、疲れなどどこかに吹っ飛んでしまう。

肉体的には少ししんどいけど、ずっと山道だったらどんなに楽しいことか。

途中途中にあった小さい町も、通りが素敵で可愛い町だったしね。

数日後また山道みたいなので、それも楽しみだ。

スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目

13:25に目的地のアルベルゲに到着。珍しく町の外れにあり、買い物など不便な

アルベルゲだ。wifiもないしシャワーも水シャワーだし、正直良いアルベルゲとは言えない。

屋根裏ドミみたいな部屋は素敵な空間だけどね。

というか昨日のアルベルゲ!スタンプ押してもらってないじゃねぇか!!

毎日アルベルゲや教会などでクレデンシャルという巡礼用のスタンプカードみたいなものに

スタンプを押してもらってるんだけど、今日のを押してもらうときに昨日の分がないことに

気づいた。あのスタッフめ、人の荷物運んでくれる優しさは嬉しいが肝心なところ

忘れるなよな!一日分スタンプがないのは地味にショックだ・・・

まぁスタンプのための巡礼ではないのだが。

スペイン巡礼25日目

ここモリナセカの町には、日本との交流を示す石碑や木彫りの仏陀がある。

木彫りの仏陀については、去年日本とスペインの国交400周年を記念し、

四国から木彫り職人が来西してわざわざ掘っていったようだ。

その時の様子を示した日本の新聞記事の切り抜きも宿に貼ってあった。

木彫りの仏陀はとても美しくて、涙した人がいたという記事にもうなずける。

仏陀を見て素敵だと思うことなんて自分には滅多にないこと。そんな興味ないしね。

東南アジアの仏陀は皆変な顔してるし、観光地のものでも魅力的なものではない。

だがここのアルベルゲの庭のクルミの木に彫ってあった仏陀は、本当に美しかった。

日本の伝統技術の素晴らしさをここスペインで感じるとは。

スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目 スペイン巡礼25日目

ここから8km先に大きめの街があり、最初はそこまで行かなかったことを悔やんだが、

この仏陀を見れただけでもこの町に泊まったかいがあったというものだ。

こんな素敵なものを持ってるアルベルゲなんだから、もう少し設備も充実させて

くれればよいのにねぇ・・・

~本日の行程~

日時:2015年9月26日

区間:Rabanal del Camino – Molinaseca

距離:約25.5km

時間:約6時間20分 (7:01 – 13:25)

天候:晴れ & 曇り

気温:8~22度ぐらい

アルベルゲ:Albergue Municipal (5ユーロ)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です