ムアンゴイからノンキャウへ。な、何もない・・・

ノンキャウ

カメラ失くした・・・正確に言えば、沈んで見つからなくなった・・・

風邪はぶり返すわカメラは失くすわで、色々とついてないなinラオス

ネットが遅くてブログの更新もうまくできないし。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

朝9時半発のボートでノンキャウへ向かう。

行きはあんだけぎゅうぎゅうに詰め込んだくせに、帰りは一隻でも行けそうな

ところを2隻に分けられ、しかも少ない方に乗せてもらえた。

途中で止まることもなく、行きより20分ほど早くついてしまった。

船着き場近くの橋を渡ったところにゲストハウスを確保し、お昼ご飯ついでに散策してみる。

ムアンゴイよりは大きいが、ノンキャウも何もない田舎だ。

食堂、雑貨屋など必要最低限のものはあるが、本当に少ない。

ゲストハウスの周辺だけ見れば旅行者向けのレストランはいくつもあるが、

ローカルな店はほとんどなかった。

ノンキャウ ノンキャウ

歩いていける距離に洞窟があるみたいなので行ってみる。

25分ほど歩いて到着。入場料5,000K。

川を渡り、草原を抜け岩肌の下まで行くと入口がある。

ノンキャウ

ライトがないと暗くて歩くのが怖いところもあるが(ライトは5,000Kでレンタル可能)

洞窟自体は広くなく、5分ほどですべて見れてしまう。

もともと防空壕として使われていたような作りになっていたな。

所々に~unitと書かれた立札があったけど、あれは昔その場所がそれだったという

意味なのだろうか。それとも何か別の意味でもあるのかな。

ガイドも何もないので詳しいことは何もわからず。

まぁ良い暇つぶしにはなったかな。

ノンキャウ

もう一つ歩いて行ける観光地があったんだけど、それはまた別の記事で。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です