パタヤからチェンマイへの移動について

パタヤチェンマイ

17時間の夜行バス移動を終え、無事チェンマイに到着!

4年前に泊まった宿はまだ同じ値段で営業してたよびっくり!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

3泊4日のパタヤ(ジョムティエン)滞在を終え、次はチェンマイに移動することに。

調べてみるとナコンチャイエアという会社のバスでチェンマイまで行けるらしい。

ネットでチケット予約できるみたいだけど、何度やっても選択肢の中にパタヤが

なかったため、事前に直接バスターミナルへ行ってゲットした。

ネットでできれば割引あったのに。。。

場所はセントラルパタヤロードとSukhumvit通りの交差点から南に200m程のところ。

セントラルパタヤロードからSukhumvit通りの手前までソンテウが出てるので、

それに乗って行くと楽です。

パタヤチェンマイ パタヤチェンマイ パタヤチェンマイ パタヤチェンマイ

出発時間ごとにバスのランクが決まっていて、エコノミー・シルバー・ゴールド・ファースト

の4種類がある。僕らは16時10分発のシルバークラス(691B)を購入した。

パタヤチェンマイ パタヤチェンマイ パタヤチェンマイ パタヤチェンマイ パタヤチェンマイ

車内のクオリティは、まぁ普通のタイのバスと同じかな。

一応シートにマッサージ機能付いているけどほとんどまともに機能しないし、

リクライニングは少しだし、電気も壊れている。

車内でピーナッツと水と豆乳がもらえる。豆乳は朝ごはん代わりだったみたいだけどね。

パタヤチェンマイ

食事も途中で止まるバスストップで2回食べられる。

一回目の食事は19時ごろ。

パタヤチェンマイ

しかし2回目の食事は、なんと深夜2時ごろだった。

いきなり車内が明るくなり、バスガイドのアナウンスでたたき起こされ

外のバスターミナルで食事が提供された。

パタヤチェンマイ

夜食だったのか朝飯だったのか、それはわからない。

ただ、この雑炊はめちゃくちゃうまかった。

だが、とても眠かった。深夜2時にたたき起こすとかアホだろ

(寝てても良かったんだけど、飯は食べたかったからなぁ)

ちなみにバスチケットとしてもらえるレシートにこの食事券がついているので

なくさないよう注意が必要です。

パタヤを16時10分に出て、チェンマイについたのは朝9時10分ごろ。

実に17時間ものバス移動。しかも深夜にたたき起こされるオプション付き。

もう2度と乗りたくないかな。もしくは乗るとしたら、今度は上のクラスにしようと思う。

パタヤからチェンマイに直接行きたい人は、このバス会社ならGold class以上、

もしくはバンコク経由で別のバス会社を使う方が良いと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←ブログ村ランキングに参加しています。クリック頂けたら嬉しいです。

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です