チャリこいで洞窟へGoGo!@バンビエン

バンビエン

部屋でネットが使えず、外でブログ書いてたら蚊に刺されまくった・・・

今日は24時間かけてバスでベトナムへ移動してきます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

バンビエンにはチャリやバイクで行ける洞窟や滝がいくつかある。

せっかくなので、チャリで行ける範囲にあるところへ行ってみることに。

バンビエン

10,000Kで自転車を借りて、もらった手書きの地図を頼りにLet’s Go.

まずはタムチャン洞窟へ向かう。

バンビエンリゾートという施設の敷地内にあり、まずそこへの入場料が一人2,000K+自転車

一台2,000Kの計4,000Kかかる。ラオス、細かくセコイ。いろんなところで。

バンビエン

敷地内の橋のところまではチャリで行き、橋の手前にチャリを止めてそこから5分ほど

歩いたところにタムチャン洞窟はあった。入場料15,000K。

バンビエン バンビエン バンビエン バンビエン

中はほぼ灯りがついているので、ここではライトは特に必要なし。

奥の方に行きたければ使う必要があるけど、そんな深くないし行かなくても良いかと。

バンビエンの町が一望できるビューポイントがあるので、それ目的で来るところかな。

タムチャン洞窟を後にし、ちょっとサイクリング。

街から2km程のところにあるローカルマーケットに行ってみた。

バンビエン バンビエン

4年前は宿で出会った人たちとここにBBQの買い物に来たな。

肉から炭まで、大体欲しいものはここでそろう。

今回は特に用事はなかったけど、ちょうど歯磨き粉がなくなりかけだったのでそれだけGet。

ローカルマーケットだから安いかと思いきや、街中で買っても一緒だった。

(街中で買った方が外箱が綺麗)

お昼ご飯にサンドイッチを食べ、午後はアイランドの奥にあるLusi Caveという洞窟へ。

のどかな田んぼ道や森の中を自転車で走る。道はとてもがたがただ。

バンビエン バンビエン バンビエン バンビエン

15分ほどで到着。入場料10,000Kで、ライトを貸してくれる。

洞窟の中はライト無しでは暗くて何も見えなくて危険。

だけど涼しいし、特に舗装されているわけでもないので冒険している気分になれてとても良い。

(危ないところは書いてある)

きっとこの洞窟の奥深くには勇者の剣が眠っているんだろう。

(って言ったら嫁に冷ややかな目で見られた。全く、男のロマンがわかってないね)

バンビエン バンビエン

バンビエン

結構広くて、歩こうと思えば奥深くまで歩けるのかもしれない。

けど暗いしちょっと怖いのでしばらくしたところで探索終了。楽しかった。

帰り道、がたがたしているところを自転車で走っていたらチェーンが二回も外れてしまった。

すぐ直せたからよかったけど、ここはマウンテンバイクで来た方が良かったみたいだ。

(もちろんバイクでも徒歩でも行けるけど)

バンビエン

Lusi Caveの近くには泳げるところもあったみたいだけど見つけることが出来なかった。

今度行くことがあれば、見つけてみようと思う。(ほんとにあればの話だが)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ←世界一周ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします!

Sponsords Link
Sponsords Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsords Link
Sponsords Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です